*Papillon&Happiness*

ルルとアミィの楽しい毎日~
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

歯石とりと健康診断

今年6歳になったルルさん・・・歯石とって貰ってきました。

歯の状態は奥歯はしっかりしていて問題なし!

ただ前歯が歯周ポケットがちょっと深く、少しぐらぐらしているけど

抜くほどではなく、自力で歯肉が盛り上がってくるのを期待しましょう!

とのことでした。

綺麗になりました

このあと話が長く、ルルの記録なので畳んでおきますので

興味のある方だけどうぞ・・・





この花なんだろ?


飼い主の怠慢で・・・・

歯石が先生曰く「普通についてます」(汗)

どうしようかずっと考えていたけど、前歯が少し危ないような気がして

歯石とりに踏み切りました。

麻酔無しの鎮静剤での歯石とりも聞いてみたけど

やはり中途半端に意識があると色々不都合(水の誤嚥とか・・)が

起こる確立が高くなると言う事で、結局全身麻酔での処置と相成りました。。

全身麻酔をかけると言う事はそれなりの覚悟!!が必要で、なおかつ

ルルの体(心臓)が麻酔に耐えられるかと言う事も調べなくてはいけないので

フィラリアの検査も兼ねて4月半ばに健康診断受けました。

一日預かりの検査でしたが、ルルさん元気に帰ってきました~

結果は総合的なことを言えば、パテラと尿の結晶以外はオールクリアでした☆

ただ心臓は年齢的なものもあるので毎年健診は受けた方が良いとの事。

ルルさん、血液&内臓は年齢の割りには優等生♪

パテラは分かっていたけど結晶がたんまり出ているとは分からなかった・・・

2月半ばから食べさせていた今のフードは即止めてくださいと言われてしまった(汗)

アミィと違う所は膀胱のエコー検査の結果では、膀胱壁はさほど厚くも無く結晶が出たのは

最近であろうとの事でとりあえずは療法食で結晶が出なくなったら

またもとのフードに戻せばいいって事でした♪

まぁひと安心。

フィラリアの検査も陰性、レントゲンも各部位異常なく、エコー検査も各内臓問題なし。

心電図、血液検査もすべて標準値、便検査も問題なし。

ペットドッグと言うだけあって隅から隅までチェックしてあり、受けてよかったかなって

感想ですね~

都忘れ


かかった金額最後に書いておこう・・・

<ルル>
 
わんにゃんドッグ           15000円
  

歯石とり関係

 再診料                 500円

 注射(入院中) 2本          600円

 静脈点滴(1日につき)        3000円

 歯石除去(ポリッシング含む)中度 8000円

 吸入麻酔(6歳)           18000円

 預かり料               10000円


  合計         税込み   31605円


<アミィ>

再診料                   500円

フィラリア・健診血液検査セット    6000円

尿一般検査               1500円

 
合計                    8000円


<ルルアミ>

フィラリア予防薬  800×7ヶ月×2頭  11200円(ひと月分ずつサービス)

phコントロール 3kg            5020円


4月にかかったワンコ費用
 
しめて   70825円(^^;

これにトリミング代含めると・・・・(汗)

ワンゲル係数激高の4月でした(涙)

ますます働かないとね(爆)

あっ!、狂犬病のワクチンも行かなくっちゃ(追い討ち・涙)

ゴールデンシャワー
【 2009/05/02 (Sat) 】 日常 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。