*Papillon&Happiness*

ルルとアミィの楽しい毎日~
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

蘆花公園とローズカフェ

台風一過の日曜日、ルルの病院の帰りに「都立 蘆花恒春園」通称蘆花公園をお散歩してきました♪

公園だよ~


木立が多くて、ちょっぴり暑いくらいのこの日のお散歩にはぴったりの公園でした。

気持良いね♪"

お花畑は植え替えの真っ最中(笑)
日差しはちょっと強いじょ


そしてここには、JUNさんの手がけたドッグランがあるんです♪
でも地面がまだ濡れていて、なんといっても病院帰りだったので
中には入らず、写真だけ~(^^;

走りたいね


1時間くらいお散歩して、帰りには地元のローズカフェへでランチ。

うまうまぁ~

秋薔薇はどうかなぁ~と思っていってみたけど、咲き終わったものが
多くていまいちだった。
やっぱり春とは比べ物にならないボリューム。
でもまだまだ咲くらしいよ~
青い薔薇

ここローズカフェだよ
↑これじゃどこだかさっぱり?だね(笑)

お天気良かったので、眺めは抜群でランチも美味しいので薔薇はともかくまた行かなくっちゃね~♪


ここから先はルルの事。
興味のある人だけどうぞ~


さて、セカンドオピニオン受けたルルさんですが、診断はかかりつけの先生とほぼ同じ

右足 グレードほぼ3(ほぼ外れっぱなしだけど、痛みなし)
左足 グレード1

手術に関しても聞いてきましたが、
「現在痛みや変形がなく歩行にも問題ないようなので強くはお勧めしませんが、
今後痛がるようになったら確実に靭帯損傷、ひどいときは半月板を痛めた
と思ってもらって間違いないです。
このまま終生過ごせるかと聞かれれば、今の状態から考えて老犬になった時に問題が起きる確立が高いです。
もし手術をした場合、入院期間は1週間、現在の年齢からいけば問題な
く歩けるようになるまでまず3ヶ月はかかります。
いますぐ決断と言う必要性はないけれど、今後の事はよく考えて決めてあげてください。」
と言われ、げげっ!!(汗)

夫婦で考え込んでしまいました・・・
出来れば普通に歩けている足に手術なんて受けさせたくないけど・・・
もし・・・と考えると、まだ若い(一応^^;)今のうちに手術を受けさせた方が回復も早いし
いいのだろうか。。
でも失敗の可能性もあるよね・・・と、考えはまとまらず・・・
グレード3であっても普通に過ごしているワンコもいっぱいいるし・・
初めは手術反対だったパパが、手術受けるなら早い方がいいという
考えに傾いてきている。。
私はと言えば、将来靭帯までを痛める可能性が大きいと言われれば
そんな事になる前に手術受けさせた方がいいかなとか、でも果たして
無事に成功して元のように歩けるようになるのだろうか・・・
それに1週間も入院なんてルルに耐えられるだろうかとか・・・
頭の中はぐるぐるぐるぐる・・・果てしない無限ループ状態

慌てる必要はないけれど、時はどんどん経っていく。
悩みの秋のりんこ家です。



【 2007/10/29 (Mon) 】 日常 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。